看護・ナース

看護師の人間関係は辛い?重労働?15年選手の僕はこう考える

こんにちは、マイハーです。

看護師の人間関係に関しての僕の考え

看護師の皆さん今日もお仕事に尽力していただきありがとうございます。

まあ、僕も現在進行形で看護師やってますが。

今回はちょっと変わったブログを書いていきたいと思いました。なんていうか、

僕の看護師としての考え方を知ってもらいたいみたいな感じです。

最初に言っておきますが、慢心とかそういうのではないです。

ただ、同じ看護師仲間のブログやSNSなどをみていると、

・つらい
・看護師を辞めたい
・死にたい

このようなフレーズがとても多いです。看護師不足の世の中で、現在も看護師として

働かれている方の現状がこれでは、超高齢社会も終わったものです。

なので今回のブログは

同じ看護師仲間の声を目の当たりにして、僕の考えを少しでも

参考にしてもらいたい

これに尽きます。

賛否など当たり前なので気にせずにつらつら書いていきます。

今回の内容です

  1.  仕事は完璧じゃなくてよい
  2.  好きなスタッフとのみ交流すること
  3.  自分の大切な時間と心を他人のためにつかうな
  4.  絶対的なスキル・知識を持つこと
  5.  簡単に辞めろ

1 仕事は完璧じゃなくてよい

看護師がこんなこと言うと、逆賊みたいですが、僕からしたら逆賊と考える人が思考停止

していると思います。

完璧主義は悪手です

完璧主義者はいつも仕事が完璧なので、周りから「できる」人との、いいレッテルを貼られています。

しかし、それが逆効果でそのレッテルを守るのに必死、だからいつも自分のやった後の仕事

が大丈夫だったかな?とか実は考えているのです。

なので、家に帰ってもそれを考えている、そして何か思い出すと家から病棟に電話してくる

みたいな人いますね実際 (笑)

その電話内容も別に急がなくてもいい件なのです。

また、完全主義な方は上司などに頼りにされるというか、よく仕事を押し付けられます。

皮肉なものです、完全主義でがんばっているのに自分への見返り、ご褒美はなし

自分だけがどんどん疲弊していく、ホントに悪手な考え方です。

僕は仕事に関しては、6~7割程度でよい と考えています。

要は、主要な部分だけはきちんとやっておけば、患者さんにも、業務の流れにも

支障はないのです。

2 好きなスタッフとのみ交流すること

正直、嫌いなスタッフとは会話しなくてよいです。

好きなスタッフとだけ仲良くし、嫌いなスタッフに関しては

向こうから話しかけてきた時のみ対応する

これでよいです。

このような自分の周りに対する対応を断固として決めていれば

変に気疲れすることもありませんよね?

勘違いしないでもらいたいですが、攻撃的な態度をとるのではないです。

ただ、必要ないのなら関わらないようにするだけです。

簡単なようで、できていない人が多いのです。

3 自分の大切な時間と心を他人のためにつかうな

自分の仕事が終わっているのに、いつも他人の顔色を気にして帰れなかったり

休憩に行かなかったりしていませんか?

そういう人は本当にもったいない

そういう習慣がある人は、明日から速攻でやめる努力をしてください

あなたが手伝っても、もしかしたらお節介に感じる人がいるかもしれないでしょう?

割合は少ないにしても。

とにかく、相手から何も要請がないのにわざわざ自分の時間を使わなくて良いです。

そして、自分の時間を大切にしたからといって、その後の他人の態度も気にしなくて

良いです。心を無駄に使わないようにしましょう。

4 絶対的なスキル・知識を持つこと

他人に頼らなくてよいほどの知識・スキルを持てれば自分の立ち位置が変わります。

もちろん努力して、勉強などをしていく必要はあります。

自分が勤めている病棟の特殊性をいち早く見極め焦点を絞って学習

これです。特殊性がわかれば、次は病棟で頻繁に行う処置や習慣業務

これだけわかっていればこの病棟の業務の9割は大丈夫

この部分をできるだけ早く網羅し自分のものにする

残りの1割は長年のスタッフでも対応困難な部分なので大丈夫です。

早い段階で病棟を把握することで、ものすごく早く実力をつけられます。

自分1人で何でもできる、他人の手はほとんどいらない

このような自分を作り上げることで、自分の大事な時間・心を他人のため

でなく自分のために使ってあげることができるのです。

5 簡単に辞めろ

ここまで書いてきたことをやったとしても、変に仲間外れにされたり

悪質にいじめにあったりした場合は

さっさとさよならしましょう。時間の無駄ですよね?辞める際にも上司に

理由を聞かれると思いますが、きちんと言ってやめましょう。

僕のブログに似たような記事や言葉がいくつか存在しますが、看護師を

欲しがっているのは病院側です。選んで従事してあげる病院、施設を

いくらでも選べる僕たち看護師側の方が立ち位置がよいのです。

その病院に依存する理由は1つもない、嫌ならやめる勇気を持ってください

まとめ

最後にまとめになりますが、今回の記事は僕自身も毎日実施していること

を書いています。

一番言いたいことは

一番に大事にするのは、患者でもスタッフでもない
自分自身の心と時間を一番に考えてほしい

ここができていれば、必然的に余裕が生まれます。

患者、スタッフと良好な関係を作っていくための構えができるのです。

ガタガタの自分では、そのような理想な関係を築くのは不可能といえます。

悩みを抱えている皆さんに、少しでもお役に立てたらと思います。