看護・ナース

今すぐ始めよう!看護師におすすめな積み立て投資信託

看護師におすすめな積み立て投資信託

こんにちは、看護師のマイハーです。

今回は、投資をテーマにした記事を書いていきます。

個人的には看護師には投資をおすすめしています。その中でも投資信託

一番おすすめします。

投資信託を簡単に説明

投資家から集めたお金を一つの大きな資金としてまとめ、運用の

専門家が株式・債券などに投資、運用する商品。

このような仕組みになっております。

記事のおおまかな内容に関しては次のように説明していきます。

目次

①看護師に投資信託がおすすめな理由

②看護師でも、特におすすめな人

③選ぶ証券会社は?

④選ぶ商品は?

⑤まとめ

①看護師に投資信託がおすすめな理由

おすすめする一番の理由としては、やはり手に職を持っている安定の部分です。

看護師はその就職率の高さから、一定の水準の所得を得ることができます。

この圧倒的な安定と一定の積み立てをしていく投資信託の相性が抜群なのです。

また、投資信託は一度設定したら、あとは運用の状態を監視しておくだけの

「ほったらかし投資」とも言われており、忙しく時間のとれにくい看護師に最適です。

②看護師でも、特におすすめな人

看護師の中に次のような方は多いと思います。

おススメ君

一定額の余裕資金があり、銀行に預金している。

職場の財形貯蓄をやっている。

特にお金の使い道がない。

老後の不安の解消のために貯めれるだけ貯めている。

このような方は特に投資信託をおすすめしたいです。

とゆうか、やらないことで損をしてしまっている可能性もあります。

③選ぶ証券会社は?

ネット証券一択です。基本的に楽天証券かSBI証券のどちらかで良いです。

大きな理由としては

①手数料の安さが随一

②商品ラインナップが豊富

この2つの理由が8割を占めています。

ネット証券以外にも銀行や保険の商品にも投資信託は存在します。

個人的にはそれらはおすすめできません。

理由としては

①手数料が高い

②商品ラインナップが少ない

この2つの理由が全てです。

よくある悪い例を紹介していきます。

銀行員・保険屋

投資信託は初めてですか?

現在銀行の口座で貯金されているなら、ウチの投資信託でしたら

年利○○%平均で運用実績があります。

面倒な手続きはこちらでやりますので口座だけでも作りませんか?

一般に知識がなければ、「なんだか良さそうだ」と銀行や保険の商品で投資信託を初めてしまう

わけです。

④選ぶ商品は?

投資信託は多くの場合、長期的に運用して成果をあげていきます。

なので自分がまだ10年間以上、投資信託ができるかが目安になります。

個人的な考えでは、全世界株式の商品がいいかと思います。

手数料の低い全世界株式商品】で運用していれば大丈夫ではないかと思います。

⑤まとめ

看護師なら投資をすべきであり、投資の中でも投資信託がおすすめであること。

その理由と簡単な道筋に関して書きました。

もちろん投資に変わりはないので、元割れリスクがあります。

そのリスクを考慮したうえでの提案が投資信託での長期投資なのです。

普通に銀行や職場に積み立てて貯金しているパターンは、それだけでは

老後の不安なんて到底解決どころか軽減すら難しい。

投資をやっていないことは、看護師のような安定職には、本当にもったいない

ことです。

①楽天またはSBI証券の証券口座をネットで開設

②積み立てで投資信託を設定

③手数料の安い全世界株式の商品を選定

④毎月引き落とし分の金額を証券口座に入れておく

⑤10年以上ほったらかし

⑥補足、銀行・保険での投資信託は選択外

以上

今すぐ開始しましょう。