雑記

ニーサ イデコはやるべき②やり方とおすすめ証券

こんにちは、新年明けていきなりの大雪でした。

おかげで職場に泊まったりしてまして、ブログも久しぶりに更新する感じです。

まだまだ1月2月と雪に注意していきたいですね。

個人的なことですが最近ワードプレス(今使っている、ブログ機能みたいなやつ)

に有料テーマを取り入れました。(ちなみにJINです)

今まで、書いてきたブログももっと編集して見やすくしていくつもりなので

よろしくお願いします。

さて、まだまだ認知度が低いニーサやイデコ

名前しかしらない調べても難しそう、など嫌煙されている感じあります。

今回も結論から申しますと 何にも使わないお金があるなら すぐニーサを始めるべき

です。

ニーサ イデコ おすすめ証券

楽天証券が取り合えずおすすめです。

ふと銀行の窓口に行ったり、保険窓口に行ったりした際にもニーサをすすめられたりします。

ニーサ口座の開設数も今現在増加していますし、初心者の方も多い状況です。

初心者の方に対して手続きはこちらにすべておまかせ、みたいなセールストーク

にはまってしまうと、後で痛い目みる可能性があります。

考えてみてください。銀行、保険屋にはまず建物があります。ということは

賃料の発生や、あなたの自宅にお伺いしている営業マンの労働費

移動手段にかかる経費など・・・やはり全て僕たち顧客からの収益

おすすめした楽天証券のようなネット証券には、とりあえずそのような部分

のコストはかかりません

何が言いたいかというと、年間の口座維持や投資信託の維持費が10倍違うということ。

他にも商品ラインナップにおける差も大きくちがいます。

ほんの少し勉強するかしないかで、10年後 20年後 寝かせていただけの資産に

何倍もの差がでてしまう可能性があります。

おすすめした証券は楽天証券ですが、いろいろネット証券にも種類がありますので

自分で納得して決めてください。

ネット証券がおすすめなのは間違いないです。

その他、投資信託の選び方に関しても随時更新していきますので

よろしくお願いします。

今回はとりあえず更新みたいなブログになってしまってすみません。

有料テーマに関して個人的にも勉強しつつ、ブログ更新もさぼらないようにしたいです。

とりあえず、今日はもうすぐ夜勤なので準備等ありますので一旦終わります。

また次回更新時、お会いしましょう