雑記

車検で無駄を省くための知識とは?騙されない知識

 おはようございます。

2021年が到来して、早速元日が終わりました。

私事ですが、この30代を革命的な人生の分岐点にしたいと思っている所存です。

 

具体的には言いませんが、とにかく行動」あるのみです 

余談でしたが早速、今日もお金に関してつづっていきます

車検での無駄な出費をなくすための知識

今回は多くの人の固定費。そう、車検費用に関してです。

皆さんは車検、どこに出していますか?また、どのようにしているか?

だいたいは2年に1回きますよね? 2年、、、

「もうきたのか・・・」とても早く感じますね。

僕の周りではディーラーに任せている、との声が圧倒的に多かったです。

ふーん(* ̄- ̄)ふ~ん と思って費用を確認するとびっくりしました。

なんと軽自動車の車検費用・・・13万円 

僕の車検費用、ざっと2回分以上でした。(笑)

皆さん、車検とは国に定められた税金を払って、あとは車検基本料を払う

だけでよいのですよ?

その基本料が本来の店の儲け、それだけなのです。

僕は車検に6万以上かけたことがありません。

実際に「ユーザー車検」、というものがありますので結論

ユーザー車検が一番安く済むし、正しい車検といえます。

ではなぜ多くの人がディーラーに多額のお金を払ってしまうのか?

それは車に関する知識のなさにつけこまれて、心配を逆手にとられている。

保険に似ていますよね?個人的にはとても悪質と思います。

でもしっかり整備、点検してもらった方が安心じゃないか?

そう思うかもしれません。しかし、点検・整備なんて別にディーラーの

整備士だろうが車検専門店の整備士だろうが変わりません。

車の見る箇所は最初から決まっています。ディーラーだから高いのは

ブランド名の料金・・・無駄です。

また新車購入時にディーラーで購入する方多いですね。

それはいいんですが(自分はディーラーで買わないが・・)

購入時の点検パック?車検込みパック?みたいなのを

皆さん契約しているみたいでした。

僕個人的には先ほど書いた通り、悪質な勧誘にしか思えませんが

さらに「え?」と思ったのが、ローンを組まないとそのパック

に入れないと言われたと聞きました。

僕はそのパック自体いらないので、「あっそ」 って感じですが

どうしようーって不安を煽られる方もいるとおもいます。

要は、銀行なりからお金を借りて払っても、ディーラーから

したら一括支払いと同じですから、自社に有利なローンを組んで

ほしいわけです。

ディーラー以外にも他の車販売店でも、営業スタッフに言われるがまま

「楽だからと」、店側の提案するローンなんて組んではいけないです。

販売利益くらい店にとっては、おいしい話です。

僕は車検はコバック(家の前にあるから)に出しています。

 

クイック車検でミニバンが6万2千円、以前クラウンに乗っていた時も

同じ値段

実際、オイル類は交換してますので、「ユーザー車検と大差なし」と考えます。

世の中僕より所得の低い方が、そんなディーラー車検で10万以上

かけた無駄をやったり、保険に無駄に加入したりしてお金がない

と発言しているのは理解困難です。

実際に車は思っている程ヤワじゃないし、何か不調がきたら

ちゃんとサインを出してくれます。例えば足回りでしたら

走っている際に突き上げる感じがしたらショック類の不調、

タイヤあたりから音が出てきたらパッド類、エンジンがかかり

にくくなってきたらプラグ類、など結局エンジンさえイカレなければ

手直しできる。タイミングベルトも現在はチェーン化されてきていますし。

そうじゃなくても、10万キロを目安にするか格安の車検屋に出せば

いいだけの話です。

まとめ

 オイル類の交換のみで、他は不調時に交換がベスト

(ディーラーなんて、まだ使える部品を平気で交換したりする)

ディーラーの整備士が必ずしも良いとはかぎらないこと

車検とは国が定めたので、仕方なく必要分だけお金を支払うこと

おぼえておきましょう。